2022.04.29-党声明

第93回メーデーアピール

2022年4月29日

第93回メーデーアピール

 第 93 回メーデーにあたり、国民民主党を代表して連帯のご 挨拶を申し上げます。 昨年の衆議院選挙をはじめ、日頃より多大なご支援・ご協力 を頂いていることに心より御礼を申し上げます。

 実質賃金は 1996 年をピークに四半世紀も下がり続けています。私たち国民民主党は先の衆院選で、「給料が上がる経済の実現」と、教育・科学技術予算倍増を柱とした「人づくりこそ国づくり」を訴え、「賃上げ国会」を先導してきました。また、原油高を踏まえ、ガソリン値下げを追加公約として打ち出しました。
 
  依然続くコロナ禍の影響、ロシアのウクライナ侵攻による更なる物価高騰などにより、スタグフレーションに陥りつつある現在の状況を考えれば、ますます「給料が上がる経済の実現」「ガソリン値下げ」は急務となっています。 
 
 国民民主党は政策本位で協力できる政党とは与野党を問わず 連携し、時には従来の野党の常識にとらわれない国会対応を行うこともあります。すべては「生活者」「納税者」「消費者」「働く者」の立場に立った政策を実現し、国民の健康と命、生活と雇用を守るためです。
 
  国民民主党は連合に集う皆さまとの絆をさらに深め、停滞する日本を動かしてまいります。最後になりますが、皆様のますますのご発展を祈念申し上げ、メーデーアピールといたします。


第 93 回メーデーによせて 
国民民主党 代表 玉木雄一郎

 

<第93回メーデー中央大会詳細>
https://www.jtuc-rengo.or.jp/activity/kizuna/mayday/index.html  

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook