2021.12.17-国会

【法案提出】「公職選挙法の一部を改正する法律案」を参議院に再提出

 国民民主党は16日、日本維新の会と共同で議員立法「公職選挙法の一部を改正する法律案」を参議院に提出した。
 本法律案は議員定数を現行の248人から242人へと削減し、特定枠を廃止するもの。法案提出には、川合孝典参議院国会対策委員長(参議院議員/全国比例)と礒﨑哲史政務調査会長代理(参議院議員/全国比例)が参加した。

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook