2022.06.23-選挙

【宮崎・黒木あきみつ】「給料が上がる社会をつくっていく」黒木あきみつ候補が玉木代表と長友議員と演説

 玉木雄一郎代表(衆議院議員/香川2区)は23日、宮崎県を訪れ、長友慎治宮崎県連代表(衆議院議員/宮崎2区)とともに、宮崎県選挙区から立候補している「黒木あきみつ」候補の街頭演説会に参加し、応援演説を行った。

「黒木あきみつ」候補は「日本の政治のあり方を変えたいと思い、立ち上がった。働いても賃金が上がらないし、安定した将来が見えない。こんな政治は変えていかなければならない。国民民主党が掲げるの政策を実現し、給料が上がる社会をつくっていく」と力を込めた。

 玉木代表は「国民民主党は、野党であっても政策を実現できることを示してきた。今の政治に求められることは、1人でも多くの国民を助けられる具体的な政策を持って、それを実現していくことだ」と力を込めた。そのうえで、「より早く私たちの政策を実現させるためにも、長友慎治さんに続き、ここ宮崎県から2人目の国民民主党の国会議員を誕生させていただきたい。日本の課題解決のためにも『黒木あきみつ』候補を国会に送り出してほしい」と支援拡大を訴えた。

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook