2022.09.20-国会

古川国対委員長が自民党国対委員長に申し入れ

 古川元久国会対策委員長(衆議院議員/愛知2区)は20日午後、自民党の高木国会対策委員長に対し、党首会談の実施、今後「国葬」を行う場合のルール策定・法整備、旧統一教会等の諸問題に対し措置を講ずるための調査特別委員会の設置について申し入れを行った。

 申し入れ後に開かれた記者会見で古川委員長は「旧統一協会の問題以外にも国民生活に影響を与えている問題が山積している。来たるべき国会ではこうした課題についてもしっかりと取り組み、建設的な対応をしていくことが求められている。様々な政策課題をしっかりと前に進めるためにも、国葬や旧統一教会の問題は切り分けて議論をする環境を整備し、国民の政治に対する信頼を得ていくことが必要だ」と述べた。

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook