2022.08.25-党務

【東京】「皆さんとともにこの政党を育てていきたい」玉木代表が支持者との交流イベントに参加

 玉木雄一郎代表(衆議院議員/香川2区)は25日、参議院選挙後の全国キャラバンの一環として東京都にて、国民民主党東京都総支部連合会主催の「こくみんセッション」(国民民主党と支持者が「つながる・たのしむ・ひろげる」をコンセプトに交流するイベント)に参加した。

 玉木代表は「党員・サポーターを始めとした支持者の方の力で、参院選を戦い抜くことができた。国民民主党は議員だけの政党ではない。多くの皆さんとともにこの政党を育てていきたい」と決意を述べた後、「参院選の反省・分析を踏まえ、次の選挙に向けた活動をしていかなければならない。具体的には、党員・サポーターとの関係の強化、地方議員の倍増、政策の伝え方の見直しが必要。特に支持者の方を活動に巻き込んでいくことに注力したい。選挙講座も行いつつ、こういったことを全国で訴えていく」と今後の方針を説明した。

 玉木代表は、同日に開催された国民民主党を支持する無所属の自治体議員と同党所属の自治体議員との連絡組織「東京フォーラム」にも出席し、講演及び意見交換を行った。

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook