2022.09.23-党務

【滋賀】「国会にいるだけでは、国民の声は届かない」玉木代表が全国キャラバンで滋賀県を訪問

 玉木雄一郎代表(衆議院議員/香川2区)は23日、斎藤アレックス滋賀県連代表(衆議院議員/滋賀1区)とともに、全国キャラバンの24カ所目の場所として滋賀県を訪れ、タウンミーティングと街頭演説会に参加した。

 街頭演説会で斎藤滋賀県連代表は「皆様の暮らしを良くしていくことが、政治の役割だ。国民民主党には政策がある。仲間を増やして、支持率を上げていかなければならない」と決意を語った。

 玉木代表は「タウンミーティングにはたくさんの方々にお越しいただき、いい意見をいただいた。国会にいるだけでは国民の声は届かない。タウンミーティングでその声を聞く度に、我々は生活に密着した政治をやらなければならないと実感する。国民民主党の政策、国会活動に皆さんの声を反映していくためにも、どんどん意見を寄せてほしい」と訴えた。

 玉木代表はタウンミーティング終了後に記者団の取材に応じ、「来年春の統一自治体選挙において、滋賀県でも国民民主党の勢力を拡大していかなければならない。我々と行動を共にしていただける議員を増やしていきたい」と述べた。

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook