2021.03.18-国会

【参議運】浜野議運理事が緊急事態宣言解除などについて質疑

国民民主党の浜野喜史議院運営委員会理事(参議院議員/全国比例)は18日、参議院議院運営委員会において、緊急事態宣言の解除になどについて質問しました。

質疑の概要は以下の通り。

  • 3月5日に基本的対処方針等諮問委員会会長が「首都圏においてリバウンド防止のための体制を強化しないままに緊急事態宣言を解除すれば、リバンドが生じてしまう可能性が高い(※)」として対策強化を求めた。リバウンド防止のための体制は強化されたのか。(※)新型コロナウイルス感染症対策本部(第57回)資料2より
  • 緊急事態宣言及び宣言下の対策の効果について、評価・分析し、国民に示すべきではないか。
  • 「人の流れの抑制」について、国民への要請を継続するのか。
  • 収束に向けての長丁場を考えると、「感染拡大の抑止」「医療体制の強化」「経済・社会活動の回復」を同時達成する方策をパッケージで示すべきと考えるが如何。
  • 収束に向けてのシナリオ(複数あってよい。時期は不要)を示すべきと考えるが如何。

質疑の全容およびダイジェスト動画は下記より視聴可能です。

参議院インターネット審議中継

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook