2021.10.20-選挙

【岐阜2区】大谷由里子候補「新しい政治を作るために絶対に勝たなければならない」

 国民民主党の玉木雄一郎代表(香川2区)は20日、岐阜2区から立候補している大谷由里子(おおたに・ゆりこ)候補の応援に駆けつけ、大垣市内で演説を行った。

 大垣駅南口前の広場で玉木代表は「惜しみなくお金を使わないといけないことは何か。人づくりだ。日本の発展の源は人材。人づくり無くして国づくりなし。教育・科学分野に積極的に投資し、学びたい人には平等に学ぶ機会を提供する。大谷由里子さんは人づくりに人生を賭けてきた。まさに国民民主党が掲げる政策に合致した考えを持っている、人づくりが一番大切だということを知っている人だ。大谷由里子に国会で働く力を与えてやってほしい」と、大谷候補の必勝を訴えた。

大谷候補は「国民民主党は小さい政党だが、一丸となって忖度せずにこの国を良くしていくという志がある。そんな私たちに力を貸してほしい。誰がどんな政策を掲げているのか、自分たちに必要な政党政治家は誰か、国民が自分の目で見て、選挙に行って、一緒にこの国を良くしていきたい。私が愛するこの国、この地域を元気にするため、精一杯人づくりに取り組んできた。“人づくりこそ国づくり”という国民民主党の理念を実現するため、これまでの政治から脱却し、新しい政治を作る」と意気込んだ。

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook