2022.02.10-党務

西岡政調会長代理が離島振興法改正・延長実現総決起大会で挨拶

 西岡秀子政務調査会長代理(衆議院議員/長崎1区)は10日、離島振興法改正・延長実現総決起大会に出席し、党を代表して挨拶した。

 西岡政調会長代理は「離島は過疎化や少子高齢化など様々な問題を抱えており、離島の諸問題に取り組むことは、日本の将来をどうするかにつながる。また、現在の燃油高騰は離島地域に大きな影響が出ている。私たち国民民主党は以前よりトリガー条項凍結解除を主張しており、その実現に向け取り組んでいる」と政府に対策を促していくことを強調したうえで、「離島でこそ可能な新しい働き方の提供や体験を通じた教育などの展開を含め、今後の離島の可能性を伸ばすあり方について、これからも皆さまの意見要望に耳を傾けていきたい」と述べ、離島振興法の改正、延長の取り組んでいくことを表明した。

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook