2021.12.18-党務

「日本社会を再起動させていく」玉木代表が岡山県連結成大会で挨拶

 国民民主党の岡山県総支部連合会は18日、岡山市内で結成大会を開催した。これにより、国民民主党の地方組織は27都道府県まで拡大された。

 設立大会に来賓として出席した玉木雄一郎代表(衆議院議員/香川2区)は「今日を皮切りに岡山県の皆さんと一緒につくりあげる政治を実現していきたい。まずはそのスタートラインに立てたことは本当にありがたい」と感謝の意を示したうえで「私たちはもう一度、生活者、働く者の立場に立ち、改革中道を掲げながら、現実的で偏らない正直な政治を実現していく。岡山県に国民民主党の旗を立てて、一人でも多くの困っている方や企業を助け、そして日本社会を再起動させていくために邁進する」と述べ、党の理念や政策を全国各地へ広めていくことの必要性を語った。

 また、新たに岡山県総支部連合会の代表に就任した川合孝典参議院議員(参議院議員/全国比例)は県連の意義について語りつつ「まずは国民民主党がどのような政党かを岡山県民の皆さんに知っていただくための日常活動をしっかり展開し、支持拡大につなげていきたい」と決意を述べた。

挨拶する玉木代表

 結成大会で承認された国民民主党岡山県総支部連合会の役員は以下の通り。

代 表 川合孝典(参議院議員)
幹事長 高橋 徹(岡山県議会議員)
幹 事 柳迫和夫(岡山市議会議員)
幹 事 高橋雄大(岡山市議会議員)
幹 事 太田栄司(岡山市議会議員)
幹 事 濱村雅人
幹 事 市川智弘
幹 事 小橋政次
幹 事 岩崎真ニ
幹 事 本田政輝
幹 事 井上信也

左から高橋徹県連幹事長、玉木雄一郎代表、川合孝典県連代表

国民民主党公式SNS

  • Twitter

    Twitter

  • YouTube

    YouTube

  • Instagram

    Instagram

  • LINE

    LINE

  • Facebook

    Facebook