PARTY LEADER ELECTION 2020

国民民主党
代表選挙
12月8日(火)告示 12月18日(金)臨時党大会
2020年9月15日に再始動した国民民主党は、このたび、党員・サポーター、地方自治体議員および衆参公認候補予定者、国会議員の投票によるフルスペックの代表選挙を実施いたしました。
玉木雄一郎議員が国民民主党代表に選出されました。
国民民主党は玉木雄一郎新代表のもと一丸となって、偏らない、現実的で、正直な、未来志向の政策を提案していく政党として、何より国民のみなさまのためにダイナミックに動いてまいります。
今後とも国民民主党をご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
CANDIDATES

代表候補者紹介

国民民主党代表選挙は12月8日に告示され、下記2名の議員が立候補を届け出ました。
伊藤 孝恵
TAKAE ITO
伊藤 孝恵
いとう たかえ

子ども子育て若者政策だって政治の1丁目1番地
~α世代への投資が未来をつくる~

  • 「子ども子育て省」の創設と、霞が関の働き方改革
  • オンライン授業におけるインクルーシブ教育の先行推進
  • 5歳からの生理教育の実施と生理教育の推進
  • 子どもの孤独および自殺対策とヤングケアラー支援
  • 児童虐待死をゼロにするための「内密出産」の体制整備
  • 外国人児童生徒の不就学不登校問題への対応
  • 養育費途絶問題の解消とプレシングルマザー支援
  • 税と社会保障の分離改革
玉木 雄一郎
TAMAKI YUICHIRO
玉木 雄一郎
たまき ゆういちろう

●「子ども・若者」が希望を持てる社会
一国の未来をつくるのは子どもです。
人への投資、特に2010年以降生まれの「α世代」への投資を党政策の一丁目一番地にし、保育園全入化、3歳からの義務教育化に最優先で取組みます。

●「地方」が希望を持てる社会
都市の快適さと田園の安らぎが両立する「21世紀の田園都市国家構想」を進めます。
高速・大容量ネット、自立分散型エネルギーや地方空港・港湾整備による地方循環型経済を確立します。

  • 伊藤孝恵候補 政見放送
  • 玉木雄一郎候補 政見放送
  • 2020年12月21日(月) ついに決着!投票日ダイジェスト
  • 2020年12月18日(金) 国民民主党 臨時党大会
  • 2020年12月16日(水) 伊藤候補に密着!4:総集編
  • 2020年12月16日(水) 玉木候補に密着!4:総集編
SCHEDULE

スケジュール

HOW TO VOTE 投票方法は3種類
●党員・サポーター有権者は、郵便投票または電子投票で投票することができます。
●党員・サポーター登録をLINEで行った方は、LINEで投票することができます。ただし、郵便投票用紙を配布された方については、選挙規則第5条第3項の重複排除により、LINEで登録していても郵便投票または電子投票での投票のみとし、LINEでは投票できません。
  • 郵便投票 12月16日必着
  • 電子投票 12月17日正午締切
  • LINE投票 12月17日正午締切